当院の内科について

近年では動物たちへの医療も大きな進歩を遂げ、内科でも腫瘍科や消化器科、皮膚科などあらゆる分野への需要が高まっているのを肌で感じます。そんな需要全てに答えられるように日々精進してまいります。

セカンドオピニオン随時受け付けております。

​お電話でも来院していただいても大丈夫です。

心臓 僧帽弁閉鎖不全症 弁膜症 荒川区 動物病院